HOME
NEWS
INTRODUCTION
STORY
INFORMATION
CAST
STAFF
MOVIE

CAST

前山剛久 [Maeyama Takahisa] /稲葉夕士 役

前山剛久
<画像クリックで拡大表示>

1991年生まれ。大阪府出身。ミュージカル『忍たま乱太郎 第2弾~予算会議でモメてます!~』で舞台デビュー、『仮面ライダーウィザード』(テレビ朝日系)への出演で注目を集める。近年、TVドラマ×舞台『御茶ノ水ロック』、『刀剣乱舞』の新作舞台、『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』シリーズ、来年には『機動戦士ガンダム00 -破壊による再生-』を控えるなど。人気の舞台作品に次々に出演し続けている。主な出演作に映画『一礼して、キス』(17)、舞台『金色のコルダBlue♪Sky』(16)、『お気に召すまま』(16)、『K』シリーズなど。


『妖怪アパートの幽雅な日常』舞台版に稲葉夕士役での出演が決定しました前山剛久と申します。この作品に参加できることが本当に嬉しいです。小説、マンガ、アニメ。コンテンツを重ねて、みなさんの期待はとても膨らんでいると思います。だからこそ、気持ちでお芝居を作っていくことに重点をおいて、観る方の心に何か残せる作品に仕上げることを目指します。みなさん、お楽しみに。

小松準弥 [Komatsu Junya] /長谷泉貴 役

小松準弥
<画像クリックで拡大表示>

1993年生まれ。宮城県出身。2013年「FINEBOYS」専属モデルオーディショングランプリ、15年には「TOHOKU DREAM AUDITION 2015」でグランプリを獲得。蜷川幸雄演出の『ロミオとジュリエット』エイブラハム役で舞台デビューを飾る。16年から参加した『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』シリーズでは蓮巳敬人役で出演。また、「ツキクラ」のメンバーに選ばれてCDデビューを果たしたのち、「劇団アルタイル」の渋谷ヨウスケ役で声優としても活躍。 主な出演作に舞台『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』シリーズ、『「ポセイドンの牙」Version蛤』(17)、『アラタ~ALATA~』(17)、『「新・幕末純情伝」FAKE NEWS』(18)など。


様々なメディア展開を経て、長らく愛されてきた作品に携わらせていただけてとても光栄ですし、新たな世界に出会えることが今から本当に楽しみです。深く共演経験があり気心の知れた前山さん、佐伯くんとの絆を武器にカンパニーを盛り立て、原作ファンの皆さんが愛するファンタジー要素が散りばめられたこの作品によりリアリティを添えられるよう、全身全霊生身でぶつかっていきたいと思います。

佐伯亮 [Saeki Ryo] /龍さん 役

佐伯亮
<画像クリックで拡大表示>

1995年生まれ。広島県出身。2010年「nicola」のモデルとしてデビューし、11年の土曜ワイド劇場『法医学教室の事件ファイル32』(EX)で俳優活動を開始。映画、CM、ドラマなどでの映像作品に数多く俳優として出演する傍ら、レポーターに挑戦するなど活動は多岐にわたる。舞台作品では『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』シリーズなどで人気を広げ、さらなる躍進を遂げている。主な出演作は、映画『パズル』(14)、『レインツリーの国』(15)、『honey』(18)、舞台『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』シリーズ(16~)『Fate/Grand Order THE STAGE』(17)、『白痴』(18)など。


児童文学からコミック化、アニメ化、そして舞台化と、長い歴史があるこの作品に関わることが出来てとても光栄です。龍さんは優美で気迫があってさらに内から醸し出ている圧倒的な存在感もあり、僕が今まで演じたことのない役柄ですが、キャストの皆と心からぶつかり合い、芝居に誠心誠意向き合っていきます。よろしくお願いします!!

谷佳樹 [Tani Yoshiki] /詩人・一色黎明 役

谷佳樹
<画像クリックで拡大表示>

1987年生まれ。大阪府出身。近年の主な出演作に、舞台『ふしぎ遊戯-蒼ノ章-』(2018)、主演舞台『増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 向かい風 100%』(2018)、音楽朗読劇『シラノ』(2018)、主演舞台『オバケストラ!』(2018)ほか。


この度、一色黎明役で出演させて頂く事になりました谷佳樹です!今、最高に幸せな気持ちです。
『妖怪アパートの幽雅な日常』のファンの皆さんに愛して頂けるよう精進し、自身もファンの皆様と同様に一色黎明をたくさん愛したいと思っております!! 一色黎明と寄り添い共に頑張ります。

佐々木崇 [Sasaki Takashi] /画家・深瀬明 役

佐々木崇
<画像クリックで拡大表示>

1986年生まれ。東京都出身。主な出演作にミュージカル・コメディ『キス・ミー・ケイト』(2018)、ミュージカル『ブロードウェイと銃弾』(2018)、ミュージカル『スカーレット・ピンパーネル』(2017)、主演ミュージカル『コンチェルト』ほか多数。


『妖怪アパートの幽雅な日常』で深瀬明役で出演させていただく佐々木崇です。出演するにあたり漫画を読みました。凄く心に刺さる内容です。魅力と情熱ある大人な男、深瀬明を演じられるよう誠心誠意向き合っていきたいと思います。

中村裕香里 [Nakamura Yukari] /久賀秋音 役

中村裕香里
<画像クリックで拡大表示>

1991年生まれ。千葉県出身。幼少期より活動を開始し、近年は舞台を中心にCM出演やプロ野球の始球式を務めるなど活躍の場を広げる。主な出演作に主演舞台『じゃじゃ馬ならし』(2017)、テレビCM『ディノス家具』、webCM『再春館製薬所「ドモホルンリンクル」』、音楽劇『ガラスの仮面』(2008 蜷川幸雄演出)ほか。


初めまして。久賀秋音役を演じさせていただきます、中村裕香里です。明るくパワフルに力強く、秋音ちゃんとして舞台上で思いっきり楽しんで、私らしく演じていけたらいいなと思っています。たくさんの方に愛され続けているこの作品の舞台化に携われる幸せを噛み締めて、精一杯頑張ります!!

相川春樹 [Aikawa Haruki] /佐藤さん 役

相川春樹
<画像クリックで拡大表示>

1987年生まれ。千葉県出身。第51期生として文学座研究所に入所、2016年より座員となる。近年の主な出演作に、舞台『中橋公館』(2017)、『鳩に水をやる』(2017)、『怪談 牡丹燈籠』(2018)、ラジオドラマ『夢巻』(2016 NHKFM)、『還れ、大山へ』(2016 NHKFM)ほか。


妖怪の佐藤さん役をやらせていただきます、文学座の相川春樹です。先日原作を拝読し、佐藤さんのシーンで泣いてしまいました。この初めて作品に触れたときの感動を舞台上でも表現できたらと思います。素敵なキャスト陣、スタッフ陣との作品作り、今から胸が高鳴ります!

細見大輔 [Hosomi Daisuke] /骨董屋 役

細見大輔
<画像クリックで拡大表示>

1973年生まれ。大阪府出身。1995~2009年まで演劇集団キャラメルボックスに在籍。時代劇から現代劇、古典まで多彩な分野で活躍を見せる。近年の主な出演作に舞台『死神の精度-7Days Judgement-』(2018)、ドラマ『民衆の敵』(CX 2017)、舞台『マハゴニー市の興亡』(2016)ほか多数。


小説、漫画、アニメと多岐にわたって展開されているこの作品に、新たに舞台版として出演できることを大変嬉しく思います。生身の人間が演じる事でまた違った骨董屋を、そして新たな『妖怪アパートの幽雅な日常』をお見せできればと思います。



クリ 役(Wキャスト)

  • 荒井悠 [Arai Yu]

  • 猪股怜生 [Inomata Rei]



  • 室井響 [Muroi Hibiki]
    竹中 役ほか

  • 永田紗茅 [Nagata Sachi]
    恵理子 役ほか

  • 馬渡亜樹 [Mawatari Aki]
    恵子伯母さん 役ほか

  • 石井英明 [Ishii Hideaki]
    博伯父さん 役ほか



  • 三井聡 [Mitsui Satoshi]
    スペシャル・ダンサー

ページトップへ